六角大王のウィンドウの名称

六角大王SUPER6に入る!

モデリング編_01__0000

モデリング編_01__0001

モデリング編_01__0002

モデリング編_01__0003

六角大王のウィンドウの名称

モデリングの前に、六角大王SUPER6のインターフェイスについて
解説したいと思います。
モデリング編_04__0000
六角大王の使用状況によって開いているウィンドウが違うと思います。
隠れていて見えていないウィンドウは、メニューバーのウィンドウ (W) のプルダウンメニューで開くことができます。

モデリング編_05__0003
● ドキュメントウィンドウ
このドキュメントウィンドウでポリゴンを生成したり変形させたりして
モデルを作って行きます。

モデリング編_04__0001
● メニューバー/ツールバー
ファイルを保存したり、作業を前段階に戻したり(アンドゥ、リドゥ)、
詳細な編集作業をしたりするものです。

モデリング編_04__0002
● ツールウィンドウ
モデリング加工をするためのツールが入っているウィンドウです。

モデリング編_04__0003
● 角度設定ウィンドウ
マウスでドラッグすると、モデル編集ウィンドウの角度を変えることができます。

モデリング編_05__0000
● レイヤーウィンドウ
モデルが複雑になってくると、編集が難しくなってきます。
そこで、パーツごとに分けて編集する必要がでてきます。
レイヤーを使うと、パーツに分けて編集することができます。

モデリング編_05__0001
● モーフィングウィンドウ
作ったキャラクターの表情などを編集して登録するウィンドウです。

モデリング編_05__0002
● 数値設定ウィンドウ
正確な位置や大きさを、目の感覚ではなく数値で割り当てるためのツールです。

ここでご紹介したのは、レッスンを進める上で必要な
ウィンドウやツールの呼び方です。
いきなり全部覚えなくても、使っていくうちに段々と
覚えていってくだされば大丈夫です。


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。