Windows Defender って意外と使える!

2017年7月6日

WindowsDefenderセキュリティソフトは、アバストに AVG と無料のものを使い続けてきましたが、Windows10 の Creators Update で強化された Windows Defender が結構いい感じに動いてくれるので、こちらに切り替えました。

 

アバストと AVG(無料バージョン)のフルスキャンで発見できなかったトロイの木馬系のウィルスを発見して駆除してくれました。Trojan:Win32/Giframe.A というウィルスです。
このウィルスは、攻撃者からのコマンドが実行可能になるという厄介なものですが、
Windows のセキュリティアップデートをしっかりしていれば、そう怖がる必要もなさそうです。
画像だから大丈夫と思っていたら、なんとウィルスだったってこともあるんですよね。
ボクの PC では、カードで買い物をしないし、銀行の口座にもアクセスしないので、直接的な被害はありませんでした。

トロイ系のウィルスは、パソコン内の情報を抜き取ることを目的とするものがメインです。
マルウェアと違い自己増殖するようなことはありません。
トロイの木馬が不安でしょがないという方には有料のアンチウィルスソフトがおすすめですが、Windows Defender でもほとんどのウィルスに対応していて、上記のように他社のアンチウィルスで検出できなかったウィルスも検出して駆除してくれます。
マメにフルスキャンすることと、海外のサイトには近づかないようにすることが重要ですね。どんなにシステムが強固でも、行動に穴があれば、ウィルスは容易く侵入してしまいます。


下のマンガは昔作ったものです。ついでに見てやってください。
ちょっとお恥ずかしいシロモノですが (^-^;
ウィルスに感染したw_001

 

 


PAGE TOP