六角大王使いのためのBlender入門その7

IK(インバースキネマティクス)を設定する

Blender_009_0000アーマチュア設定済みのモデルを開きます。
アーマチュアの設定の仕方

Blender_009__0001「アーマチュア」を選択した状態で、「編集モード」にします。

 

Blender_009__0002「E」キーを押して、ボーンを付け加えます。

 

Blender_009__0003付け加えたボーンを選択して、「ボーンのアイコン」をクリックし、「親」に表示されている
ボーンの「×」をクリックして切り離します。

 

Blender_009__0004「ポーズモード」に切り替え、脛(すね)のボーンを選択します。

 

Blender_009__0005「ボーンコンストレイントアイコン」をクリックして、「ボーンコンストレイント追加」を
クリックし、インバースキネマティクス(IK)をクリックします。

 

Blender_009__0006ターゲットを「アーマチュア」にし、ボーンを「追加したボーン」にします。

 

Blender_009__0007追加したボーンを動かすと脚が動きます。

六角大王からBlenderへインポート
アーマチュアの設定
クロスシミュレーションの設定
IKの設定(この記事)
UnrealEngine4へのエクスポート

以上の機能が使えるようになれば、六角大王でモデリングして、Blenderでセットアップし、
ゲームエンジン用にデータを作ったり、動画を作ったりすることができます。


PAGE TOP